目次/前置き

google


-google-


無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 転職活動 | トップページ | 転職初日 »

2010年10月10日 (日)

再就職

失業保険が切れました。
いろんな人に相談して、どんな会社でも上を目指せばいいと諭されて、
そんな物なのかもしれないと思い始めました。
資格や経験に頼ろうという気持ちはなかったし…
流れ作業の監視係も嫌でしたが…
自分がやったことのないものをやって、経験値をあげることを考えていました。

今思えば、ハロワセミナーの自分の棚卸と、
職員の拡大解釈は、自分の考え方に影響を与えていたようです。
一貫して補綴物を責任を持って作っていた=品質管理ができる。
品質管理といえば責任ある仕事だろうと勝手に思い込みました。

経験不問の品質管理
大手家電メーカーP社契約工場でプラスチック製品の品質管理
8:30~17:30 隔週土曜日休み

大手下請けならば安心だと誰もが思う(経験がなければ)
ハロワの求人ならば違反はないと誰もが思う(経験がなければ)
これまで扱ってきた材料とプラスチックとは近い関係にある。
拡大解釈にはいいネタでした。

ハロワ経由で面接を取りつけました。
年齢と経験で多少ごねられましたが面接日が決まりました。
それは平日の夜でした。
日が沈んだ工場は何も見えなかったし、人も少なかったです。
何を話したかあまり覚えていないが、とにかくやってみたいと売り込みました。
こちらからの質問は、何のための求人かと、重量物の扱いはあるか?でした。
回答は、「人員補充」「重量物はない」ということでした。
英語の学習を続けていることを話したら、
「中国語はどうか?」と質問されました。
今思えば、これはこの会社の状況説明だったのです…

工場を案内されましたが、それはごく一部で、
この会社を理解するに不十分でした。
特に「いかなる労働環境か」を理解するには不可能でした。
働いてみるまでは誰にもわからない…

数日後、採用が決まりました。

続く。

004.転職初日→

ポチッとよろしく!

------------------------------------------------------------------------

« 転職活動 | トップページ | 転職初日 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事