目次/前置き

google


-google-


無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« どうやって仕事を辞めるか? | トップページ | ご挨拶/芹沢さん/会社の実情 »

2010年12月20日 (月)

辞めます

会社に行きます。
事務所で挨拶し、会議室で話をします。
相手は笹山。
私が生産管理となったことで上司扱いなのか、
他に話が出来る人がいなかったのか分かりません。

退職願いは最初に出しました。
そして、
うつ病。
計算ができない。
仕事に責任が持てないと話しました。
何を言われてもその繰り返しです。

病名は唯一相手に見せる『盾』です。

軽いか重いか、どんな症状かなんて、辞めるのだから関係ありません。
説明して納得させたところで改善しませんし。

寝込んでいないから大したことではない。
自殺を試みていないから重症ではないとか、
そんなレベルの人に話しても無駄ですから。

(『病気の人がブログを書けるわけがない』
というコメをくれた自称ベテランの方もいましたが…)
(それに日付見てわかるように、
リアルタイムで書いてたわけ出じゃないですから)

これ以上悪くならないために辞めます。

法律的にも辞めるのに理由なんて必要ないんです。
辞めると決めたのだから本当の理由なんて教えたくありません。

労働契約(求人票)とは違う労働条件
納得できない経営方針
文化レベルの低さ
人間関係
一番大きな理由は法律違反の部分と、
それを埋めるだけの対価がなかったことです。

ですが、それは教えたくありません。

辞める本当の理由を前面に出さなかったのは、
「嫌いな人(組織)にはその理由を教えてあげる必要はない」
という考えからです。
あんたのココが嫌い。間違ってると教えてしまったら、
それを改善する機会を与えてしまいます。
辞める時などに相手のことを指摘しまくり、大暴れする人がいますが、
嫌いならば教えなければいいと思っています。
(頑張ってる人には教えます)

「どんな仕事でも責任は負わないといけない」と言われましたが、
責任を追うのが嫌だといっているわけではありません。
それはわかっています。
「今の状態ではできない」と言っているだけです。
そしてこの会社に尽くすのは(奴隷化するのは)嫌だと心の中で思っていました。
そうしないと、気持ちが揺らいで流されてしまいそうでした。
こんなに嫌な思いをしているのに。
変ですね。

最終的には笹山の愚痴で終わりました。
「俺だって生産管理で入ってるのに出荷係で云々…」

上の者が下の者に愚痴を言ってやる気をなくさせるのは、部門長も同じでした。
これはやってはいけない事だと思っています。
同情はできますけどね…

私だって愚痴りたいです。
労働条件と内容を『正確に』記載してくれれば、
こんな思いはしなくて済んだのですから…

文章では伝わらないと思いますが、とても怖かったです。
でも芹沢さんのように逃亡して、
これから先もビクビクして生きていくのは嫌だったのです。

続きます。
028.ご挨拶/芹沢さん/会社の実情→

ポチッとよろしく!

------------------------------------------------------------------------

« どうやって仕事を辞めるか? | トップページ | ご挨拶/芹沢さん/会社の実情 »

メンタルヘルス」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事